一般物資
■衛生検査機関に委託して物資の安全確認検査を実施しています。
■中国・九州共同購入物資については、購入業者の検査データ以外に検査機関に依頼し、品質検査、細菌検査のほか輸入野菜については、残留農薬検査として312項目の検査を実施している。また、国産野菜については、検査機関に依頼し、残留農薬検査264項目の検査を実施しています。
■品質規格(原産国、栄養成分、細菌検査、工場の衛生監視票、食物アレルゲン、遺伝子組み換え、残留農薬、製造工程)等の情報を各メーカーから資料提供させることにより安全性を確認のうえ、「学校給食用物資一覧表」(価格、栄養成分、配合割合、産地表示、アレルギー関連情報等が記載されているもの)等で公表しています。
■栄養教諭、学校栄養職員が学校給食用物資購入の参考とするため、本会において、栄養士協議会の研修会の時に学校給食用物資の展示をしてその特徴や使用方法等の説明をし、試食をしてもらい、サンプルを提供しています。
■本会で取り扱っている脱脂粉乳は、ニュージーランド、オーストラリアからの輸入品を使用していますが、学校給食に使用する場合は関税が免除されています。
学校給食用脱脂粉乳の取扱については、別紙【PDF】をご覧ください。
サイトマップ
公益財団法人 広島県学校給食会
広島県東広島市西条吉行東1丁目4-42
TEL:082-422-8833 FAX:082-423-3900
MAIL:hiro34@hiroshima-gk.or.jp
Copyright (c) 公益財団法人広島県学校給食会. All Rights Reserved.